【2/2】彼女にプロポーズした。沈黙する彼女。暫くして彼女は重い口を開いた。「ごめんなさい。あなたに話さないといけない事があるの…」彼女はそう言うと泣き出した。

【1/2】【2/2】762 :えっちな21禁さん:2005/10/12(水)07:32:44 ID:dYjsW0YuO結局、一ヵ月以内の退職と退職金の半分を彼女に支払う事で合意をした。その場で合意書を作り、公証役場に行く事を提案したが二人が渋ったのでクレバーのゴム印を文字の真ん中に押して貰い、証人としてウェイトレスにサインをして貰った。領収書を貰い、それも証拠とした。「さて中身のチェック…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者