親鳥のように口先まで餌を持って行く祖母と、それを当然のように宛てにする20歳の男に鳥肌が治まらなかった。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 111度目https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1391365427/195: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/06(木) 10:51:18.31 ID:3dFvZTdz 年に二回くらい帰省する母の実家でのこと 祖母達が夕飯の買い物に出かけ、自分は一人と犬一匹で留守番してた 愛嬌たっぷりな祖父…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者